ホーム > 花だより > 金木犀

金木犀

三嶋大社の金木犀
昭和9年5月1日、文部省告示第181号により、文部大臣から国の天然記念物の指定を受けました。
学名は薄黄木犀(うすきもくせい)。薄い黄色の花をつけ、甘い芳香が特徴です。
樹齢は1200年を越えると推定される巨木で、現在もっとも古く、かつ大きなモクセイとして知られています。
円形に広がり、地面に届くほど垂れている枝先がこの木の生きた歳月の長さを物語っています。 

9月上旬より中旬にかけ、黄金色の花を全枝につけ、再び9月下旬より10月上旬にかけて満開になります。

薄黄色で可憐な花は甘い芳香を発し、それは神社付近はもちろん遠方までにおよび、
時には2里(約8キロ)先まで届いたと伝えられています。




平成27年度の開花

1回目の満開:9月1日~5日
2回目の満開:9月11日~18日

▼9月16日、2回目開花の様子





▼8月31日の様子
初回の開花に向けて、つぼみがふくらみ始めました。








平成26年度の開花

1回目の満開:9月 3日~9月 7日
2回目の満開:9月14日~9月19日

▼9月14日の様子
▼9月13日の様子
つぼみがふくらみ始めました。

▼9月1日の様子
▼8月31日の様子
花芽がつきました。



平成25年度の開花

▼9月15日の様子
▼9月17日の様子



平成24年度の開花

1回目の満開:10月3日~10月6日

▼10月3日の様子

平成23年度の開花

1回目の満開:8月28日~8月30日
2回目の満開:9月29日~10月5日

▼8月29日の様子



平成22年度の開花

1回目の満開:9月22日~23日
2回目の小満開:10月3日

▼9月23日の様子
残暑厳しい今年は、ようやく初回の満開を迎えました。これから週末にかけて楽しめます。

平成21年度の開花

1回目の満開:9月7日~9日
2回目の満開:9月18日~20日

9月に入って涼しい日が続き、順調に開花。

▲9月7日の様子
▲9月18日の様子

平成20年度の開花

1回目の満開:8月31日~9月1日
2回目の満開:9月19日~20日

ページの上へ